長野県のニュース

松本 住宅地近くに熊 2頭目撃

 4日午前10時ごろ、松本市蟻ケ崎の城山公園近くの斜面で、電柱の保守作業をしていた男性作業員(32)が熊2頭を目撃し、同40分ごろ松本署に通報した。同署によると、けが人はいない。同署はパトカーを巡回させるなどして警戒している。

 男性によると、斜面にある電柱に登って作業中、近くで、がさがさと草木をかき分ける物音を聞いた。音の方に目を向けると、体長約1メートルの熊2頭を見たという。男性は「逃げ場がないと思うと怖かった」とし、電柱に登った状態で通報した。

 現場の数百メートル南には住宅地がある。市耕地林務課によると、市内で熊が目撃されたのは今年初めてで「冬眠から目覚めて動きが活発になっている可能性がある」とし、注意を呼び掛けている。

(4月4日)

長野県のニュース(4月4日)