長野県のニュース

ヤマザクラ、春の点描 池田町陸郷で見頃

見頃を迎えたヤマザクラなどで色づく池田町陸郷の山の斜面=12日午前7時15分(小型無人機で撮影)見頃を迎えたヤマザクラなどで色づく池田町陸郷の山の斜面=12日午前7時15分(小型無人機で撮影)
 長野県北安曇郡池田町陸郷一帯の桜が見頃を迎えている。12日朝、地権者などの許可を得て小型無人機ドローンで上空から撮影すると、淡い桃色に色づいたヤマザクラなどが山の斜面を点々と彩っている様子が見られた。

 町観光協会によると、桜は2日ごろから咲き始め、平年より7〜10日ほど早く見頃を迎えた。今週末までは楽しめそうという。近くの観光農園の水野道子さん(42)は「今年は桜、梅、ハナモモが同時に咲いた。これからはハナモモが見頃になる」と話していた。

 静岡県藤枝市から夫婦で初めて訪れた八木克己さん(75)は「陸郷のヤマザクラは、インターネットで『西の吉野、東の陸郷』と紹介されていて、見てみたかった。山の中で自然に咲いている様子がいい」と満足そうだった。

(4月13日)

長野県のニュース(4月13日)