長野県のニュース

BC信濃 乱打戦制し2勝目

 ルートインBCリーグは22日、各地で5試合を行った。信濃グランセローズは上田県営球場で同じ西地区の滋賀と対戦し、15―10で勝った。両チーム計33安打が飛び交う乱打戦を制した信濃は2勝1敗とした。

 信濃は一回無死一、三塁、船崎が左中間へ今季チーム第1号となる3点本塁打を放ち先制。ポロも左越え本塁打で続くと、その後も打線がつながり、打者14人の猛攻で8点を奪った。しかし、五回に先発のパクが崩れるなどし、この回計6失点。途中出場の新村が2本の適時打を放つなどして滋賀を振り切った。

 信濃の次戦は28日、伊那スタジアムで西地区の福井と今季初対戦する。

(4月23日)

長野県のニュース(4月23日)