長野県のニュース

信濃、乱打戦制す BCリーグ

七回信濃2死満塁、渡辺が中前に2点適時打を放ち追い上げを振り切る七回信濃2死満塁、渡辺が中前に2点適時打を放ち追い上げを振り切る
 ルートインBCリーグは29日、中野市営球場などで4試合を行い、西地区2位の信濃グランセローズは東地区首位の福島に13―10で競り勝った。信濃は3勝2敗で順位は変わらない。

 信濃は一回、山本のソロ本塁打を含む打者9人の攻撃で5点を先制すると、三回までに計9得点を奪った。しかし、今季初先発の高井が五回途中に6失点で降板し、4点リードの七回には2番手の浅見がつかまり1点差まで詰め寄られた。その裏の攻撃は2死無走者からポロの二塁打などで満塁とすると、渡辺の中前2点適時打で突き放した。

 信濃は30日、長野市の長野オリンピックスタジアムで西地区の石川と対戦する。信濃の予告先発は新加入のギジェン。

(4月30日)

長野県のニュース(4月30日)

日付で探す

ジャンルで探す

ニュースランキング
本日のTop10(5/24 00:00更新)