長野県のニュース

被害者はタイ人の可能性 小諸の殺人事件

男性の遺体が見つかり、捜査本部による現場検証が続くアパート=2日午後3時半ごろ、小諸市滋野甲男性の遺体が見つかり、捜査本部による現場検証が続くアパート=2日午後3時半ごろ、小諸市滋野甲
 小諸市滋野甲のアパートの室内で男性の遺体が見つかった殺人事件で、2日に小諸署に設置された捜査本部は約100人態勢で捜査を進めた。現場の血痕などから男性は室内で刺されたとみている。男性の身元は依然として特定できていないが、捜査関係者などによると、タイ人の可能性があるという。

 男性の遺体はアパート1階の部屋で見つかり、司法解剖の結果、死因は胸などを刺されたことによる失血死と分かった。捜査本部は、男性はこの部屋の住人とみている。遺体発見時は普段着姿で、靴を履いておらず、服の上から刃物で刺されていた。

 事件は4月29日夜、数日前からこの男性と連絡が取れなくなっていることを不審に思った知人の男女2人がアパートを訪れ、居室で倒れた状態の男性を見つけた。司法解剖の結果、遺体の刺し傷や切り傷は複数あったことが判明。遺体の状況から、死後数日たっていた可能性があるという。

(5月3日)

長野県のニュース(5月3日)