長野県のニュース

稚児行列かわいいね 長野で「仏都花まつり」

華やかな衣装を身にまとい善光寺まで歩く子どもたち華やかな衣装を身にまとい善光寺まで歩く子どもたち
 長野市内の寺院でつくる市仏教会は5日、釈迦(しゃか)の誕生を祝う「仏都花まつり」を同市の中心市街地で開いた。メイン行事の稚児行列には県内外の未就学児ら125人が参加。保護者と手をつなぎ、華やかな衣装を身にまとい、善光寺までの参道を歩いた。

 子どもたちの健やかな成長を願い、96回目。女の子はオレンジ色、男の子は緑色の衣装で、善光寺近くの本願寺長野別院を出発した。音楽隊の先導で歩く姿に、「かわいいね」とほほ笑む通行人も。沿道はカメラを手にした家族や観光客でにぎわった。

 信濃町の実家に帰省した母親に連れられて参加した保育園児=東京都=は「冠がかわいい。おじいちゃんとおばあちゃんにも会えてよかった」と話していた。

(5月6日)

長野県のニュース(5月6日)