長野県のニュース

アヤメ 水田彩る紫の帯 上田で2千株が見頃

水田脇に見事な紫色の花が咲きそろう上田市小泉のアヤメ街道=15日水田脇に見事な紫色の花が咲きそろう上田市小泉のアヤメ街道=15日
 上田市小泉の水田脇に地域住民らが整備した「アヤメ街道」のアヤメが見頃を迎えている。よく晴れた15日は塩田平のシンボルの独鈷(とっこ)山を背景に気品ある紫色の花が風にそよぎ、散策中の人たちがめでていた。

 地元住民でつくる「町小泉アヤメを育む会」が十数年前から市の「わがまち魅力アップ応援事業」を活用して整備。水田地帯を通る農道の両脇数百メートルにわたり、約2千株が植えられている。この日、ウオーキングを楽しんでいた近くの女性2人は「癒やされるね」と観賞。少し離れた高齢者施設などから散歩で訪れる人も多いといい、「アヤメをきっかけに見ず知らずの人との会話も弾むんです」。

 育む会の吉池武夫会長(81)によると、見頃は20日ごろまでで、「多くの人に楽しんでもらいたい」。アヤメ街道は、国道143号を青木村方面へ進み、小泉東交差点を北側に入ると近い。小泉自治会館近くに数台駐車できる。

(5月16日)

長野県のニュース(5月16日)