長野県のニュース

夕空の下「乾杯!」 県内9地点で真夏日

今季の営業が始まった長野駅ビル屋上のビアガーデンで乾杯する人たち=16日午後6時33分、長野市今季の営業が始まった長野駅ビル屋上のビアガーデンで乾杯する人たち=16日午後6時33分、長野市
 16日の県内は高気圧に覆われて晴れ、30観測地点のうち25地点で日中の最高気温が今年一番となった。30度以上の真夏日だったのは松本(31・8度)、上田(31・4度)など9地点。30・6度で今年初の真夏日となった長野市では同日、JR長野駅ビル屋上のビアガーデンが今季の営業を始め、仕事帰りの会社員らが乾いた喉を潤した。

 「乾杯!」。開店直後の午後5時すぎ、夕空の下でジョッキをぶつけ合う音が響いた。来店客は枝豆やフライドポテト、パスタなどをつまみながら次々とジョッキを空に。職場の5人と訪れた市内の会社員渡辺亮(たすく)さん(32)は「明るいうちから外で飲めて解放感がある」と笑顔だった。

 17日の県内は引き続き暖かい空気に覆われるものの、前線が北日本付近に停滞し、全域で曇りの予報。予想最高気温は松本30度、長野29度、諏訪、軽井沢、飯田27度。

(5月17日)

長野県のニュース(5月17日)

日付で探す

ジャンルで探す

ニュースランキング
本日のTop10(5/24 00:00更新)