長野県のニュース

【速報】小諸の殺人事件 タイ国籍の男を殺人容疑で再逮捕

 小諸市滋野甲のアパートで4月29日、タイ人男性の遺体が見つかった殺人事件で、小諸署の捜査本部は17日、入管難民法違反(不法残留)の疑いで小諸署が逮捕していたタイ国籍の住所不定、無職コーセーン・チンナポップ容疑者(27)を殺人容疑で再逮捕したと発表した。同容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4月28日ごろ、同アパートで、アパートの住人でタイ国籍の職業不詳、タナチョークパンタクン・プーラモントリーさん(37)の胸などを鋭利な刃物で多数刺して殺害した疑い。死因は失血死。捜査本部は殺害の動機などを調べている。

 小諸署は今月6日、入管難民法違反容疑でコーセーン容疑者を含むタイ人の男女3人を逮捕して調べていた。コーセーン容疑者とタナチョークパンタクンさんは一時期、このアパートに同居していたという。

(5月17日)

長野県のニュース(5月17日)

日付で探す

ジャンルで探す

ニュースランキング
本日のTop10(5/24 00:00更新)