長野県のニュース

BC信濃が17安打快勝 首位に1・5差

三回信濃無死一塁、ジェウディーが右中間を破る適時三塁打を放つ三回信濃無死一塁、ジェウディーが右中間を破る適時三塁打を放つ
 ルートインBCリーグは20日、群馬県伊勢崎市野球場などで4試合を行った。西地区2位の信濃グランセローズは、同球場で東地区首位の群馬と対戦し、9―5で勝った。信濃は通算成績を10勝5敗1分とし、西地区首位の福井とのゲーム差を1・5に縮めた。

 信濃は1点リードの三回、ジェウディー、新村の連続適時打などで3点を奪った。四回にジェウディーの犠飛などで2得点し、八回には4連打で2点を加えた。打線は計17安打を放ち、活発だった。先発北方は6四球で三回途中に降板。その後、4人の継投で反撃をかわした。2番手先生が今季初勝利。

 信濃の次戦は22日、福井県坂井市の三国運動公園野球場で西地区首位の福井と対戦する。

(5月21日)

長野県のニュース(5月21日)