長野県のニュース

OMF 待望のチケット 全国で一斉に発売

OMFのチケットを買い求める人たち=9日午前10時、松本市総合体育館OMFのチケットを買い求める人たち=9日午前10時、松本市総合体育館
 松本市で8〜9月に開くセイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)のチケットが9日午前10時、全国で一斉に発売された。県内は長野市や伊那市など5会場の窓口で発売し、松本市総合体育館では午前9時時点で約300人のファンが並んだ。

 訪れた人たちは目当ての公演の列に並び、販売が始まると順番に購入した。前身のサイトウ・キネン・フェスティバル(SKF)松本の時から毎年買いに来ているという松本市内の主婦津金多美子さん(71)は「(総監督の)小澤征爾さんが指揮を降板したのは残念だが、(聴きに行くことで)盛り上げようと思った」と話していた。

 オーケストラ公演など1時間ほどで売り切れたチケットも。OMF実行委員会の担当者は「小澤さんの降板の影響は思ったより少なく、ありがたい」とした。実行委によると、この日は8公演分の計約7400枚を発売し、このうち県内窓口での取り扱いは約2500枚。

(6月9日)

長野県のニュース(6月9日)