長野県のニュース

松本山雅勝利 暫定4位に浮上

 サッカー明治安田J2第18節第1日は9日、京都市西京極陸上競技場などで2試合を行い、松本山雅は京都を1―0で下した。2連勝の松本山雅は勝ち点を31に伸ばし、6位から暫定4位に浮上した。

 松本山雅は前節から先発3人を入れ替えた。前田大が2試合ぶりに先発復帰し、前節負傷した橋内に代わり当間が今季初先発して3バックの左に入った。ワントップはけがの高崎に代えて永井を12試合ぶりに起用した。

 松本山雅はボールを保持する時間が長かったが効果的に攻められず、なかなかシュートチャンスをつくれなかった。それでも後半32分、途中出場の工藤のパスに前田大が抜け出し、前に出たGKの頭上を破るループシュートを決めて先制。この1点を守りきった。

 山口は岡山との上位対決に1―0で勝ち、勝ち点35で暫定首位に立った。同節残り9試合は10日と7月4日に行う。

 第19節は16、17日で、松本山雅は16日に松本市のアルウィンで大分と対戦する。

(6月10日)

長野県のニュース(6月10日)