長野県のニュース

斜面

  • 6月25日 斜面

    真っ赤な茎から葉脈が血管のように伸びる。筆者の家庭菜園でロシアを代表する野菜、ビーツが育っている。赤カブのような外見で火焔菜(かえんさい)とも呼ばれる。ロシア人に昨年いただいた本場のボルシチの味を再現しようと5月に種をまいた…

  • 6月24日 斜面

    稲の葉が勢いよく伸びた田んぼのあぜ道に、和紙を張り終えた傘が一列に並ぶ。真夏の天日干しだろうか。麦わら帽子の女性が傘を広げている。下伊那郡喬木村の「阿島傘(あじまがさ)」をPRするポスターだ。村の公式サイトにも掲載されている…

  • 6月23日 斜面

    ゲームのやり過ぎが国際的な問題になってきた。世界保健機関(WHO)が「ゲーム障害」を新たな病気に認定した。衝動を制御できない依存症の一つ。寸暇を惜しみスマホで遊ぶ姿を至る所で目にする昨今、根深さを感じる問題である…

  • 6月22日 斜面

    毎朝、自宅から東の空を見つめ、日の出を電波時計で計って記録した。飯田市の元教員竹松進さん(86)が続けた観測だ。雲で見えなければ翌年以降に持ち越す。日の入りの観測にも挑んでいる。1年分をまとめるのに10年近くかかった…

  • 6月21日 斜面

    あの時、吉田麻也選手はどんな思いでブラジルの空を見たのか。2014年のサッカーW杯。強豪コロンビアのロドリゲス選手のフェイントに足がもつれて転び、あおむけになった。終了間際、4点目を決められた直前のプレーである…

  • 6月20日 斜面

    いつもマスクを着け帽子をかぶってヘッドホンで耳を覆い、外界を遮断していた。そんな女子生徒が舞台に立ち鳴り止まない拍手に笑顔で応えている。信州・まつもと大歌舞伎の千秋楽。信濃むつみ高校の竹内忍教諭は胸が熱くなった…

  • 6月19日 斜面

    恐竜の尻尾を滑ったり木に登ったり楽しそうに遊ぶ子どもたち…。通学路の広い壁には夢いっぱいの絵が描かれていた。これが凶器に変わると誰が想像したろう。児童会の当番で早めに登校した9歳の女の子の命を奪ったブロック塀だ…

  • 6月18日 斜面

    「80歳以上の人たちがいなくなった後が大変だと思います」。南信の村で、昔ながらの暮らしの営みを学んでいる30代の女性が言っていた。漠然と戦中生まれを指している。村に伝わってきた行事やなりわいを知る最後の世代、という意味合いだったと思う…