長野県のニュース

斜面

  • 10月23日 斜面

    劇作家シェークスピアの作品は、名言の宝庫だ。400年以上も前に書かれたのに、洋の東西を問わず現代人の心を打つ。「この世は舞台。男も女も役者に過ぎない」。喜劇「お気に召すまま」の中に出てくる。最も有名なせりふの一つに数えられている…

  • 10月22日 斜面

    北欧などに生息するネズミの仲間、レミングは大きな群れで移動する。諸説あるが、時に先頭が海や川に飛び込むと全体が従い、自滅すると伝わる。これを引き合いに若者たちに主体性を持つよう呼び掛けたのは医師日野原重明さんだ…

  • 10月21日 斜面

    人々を自主的に好ましい方向へ誘導する―。こんな芸当ができたら投票率低下に悩む全国の選管は飛び付くに違いない。今年のノーベル経済学賞に選ばれたのが「ナッジ」理論を提唱する米シカゴ大のリチャード・セイラー教授である…

  • 10月20日 斜面

    灰色の地表にぽつんと丸い黒点が見える。月周回衛星「かぐや」のカメラがとらえた映像だ。場所は月の表側にある「マリウス丘」。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の分析で通常のクレーターとは異なる直径50メートルの縦穴と分かった…

  • 10月19日 斜面

    地中海に浮かぶ人口40万人の島国マルタ。昨年4月、数千人の国民が首相官邸に詰めかけた。「パナマ文書」の報道によってムスカット首相の側近2人の脱税疑惑が発覚。参加者は「出て行け」と横断幕を掲げ、同氏の退陣を要求した…

  • 10月18日 斜面

    19世紀の詩人バイロンはある日、自分の馬車にぶつかりそうになった人をムチで威嚇したという。英国研究家の黒岩徹さんがかつて本紙の評論に書いていた。英米で社会問題化してきた「ロード・レイジ(道路激怒)」がテーマだった…

  • 10月17日 斜面

    松茸(まつたけ)や犬のだくなも嗅(かぎ)歩く 一茶。「だくな」は方言で、役立たずの意。駄目な犬も駆り出しマツタケ狩り。生える所「シロ」を知らない山は香りも手掛かりになる。一茶時代の発想が豚や犬を使うフランスのトリュフと同じとは面白い…

  • 10月16日 斜面

    長く不明だった遺骨が掘り出されたとき、チェ・ゲバラだとすぐ分かったという。両手がなかったからだ。南米ボリビア山中の村。50年前の1967年10月9日、軍に銃殺されたゲバラは指紋照合のため両手を切断され、土に埋められた…