国内外ニュース

NY株、続落 早期利上げ観測を嫌気

 【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、午後0時10分現在は前日比72・29ドル安の1万8376・12ドルをつけた。一方でハイテク株主体のナスダック総合指数は10・35ポイント高の5222・55だった。

 米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が講演で追加利上げに意欲的な姿勢を示したことで売りが優勢となった。ただ取引開始直後は、ここ最近の続落を受けて買い戻され、ダウ平均はプラス圏で推移する場面もあった。

(8月27日1時35分)

経済(8月27日)