国内外ニュース

民主党のクリントン氏に投票へ 共和党の元国防副長官

 ポール・ウルフォウィッツ氏(AP=共同)  ポール・ウルフォウィッツ氏(AP=共同)
 【ワシントン共同】米共和党のブッシュ前政権で国防副長官を務めたポール・ウルフォウィッツ氏が、11月の大統領選で同党のトランプ候補ではなく、民主党のクリントン候補に投票すると語った。ドイツの有力誌シュピーゲル電子版が26日報じた。過激発言を続けるトランプ氏を問題視し、クリントン氏に投票する考えを示す共和党員が相次いでいる。

 ウルフォウィッツ氏は同誌に対し、トランプ氏がロシアのプーチン大統領を評価していることなどを批判。米国の安全保障に悪影響を及ぼすとした上で「思うところはあるが、クリントン氏に投票せざるを得ない」と述べた。

(8月27日7時35分)

国際(8月27日)