国内外ニュース

流しそうめん3317m、奈良 ギネス記録に

 流しそうめんのギネス記録に挑戦するイベントで、ゴールに向け流れるそうめんを見守る人たち=27日午後、奈良県御所市  流しそうめんのギネス記録に挑戦するイベントで、ゴールに向け流れるそうめんを見守る人たち=27日午後、奈良県御所市
 奈良県御所市の金剛山の麓で27日、流しそうめんのギネス記録に挑戦するイベントがあり、3317・7メートルの新記録を達成した。これまでは京都府井手町の井手町商工会の3216・7メートルが最長で101メートル上回った。御所市や市民団体などでつくる実行委員会が主催した。

 記録認定には(1)直径15・24センチ以内の竹を使用(2)ゴールした時点でそうめんが25グラム以上ある(3)食べる―ことが必要だ。

 1回目は落ち葉がからむなどして途中で失敗し、2回目の挑戦で、「流れろ」コールの中、1時間余りかけて到着。計量の結果、300グラムあり、参加者は歓声を上げた。

(8月27日21時06分)

暮らし・話題(8月27日)