国内外ニュース

クルド勢力がトルコに反撃 シリア北部、兵士1人死亡

 【カイロ共同】アナトリア通信によると、シリア北部に展開するトルコ軍の戦車部隊に27日、少数民族クルド人勢力がロケット弾で攻撃し、トルコ兵1人が死亡、3人が負傷した。24日のトルコ軍地上侵攻後、同軍の犠牲者は初めて。反発は必至で、武力衝突がさらに激化する可能性がある。

 トルコ軍は27日、戦車部隊を増派。シリア反体制派と連携し、過激派組織「イスラム国」(IS)の拠点だったジャラブルスから南へ7~8キロの地域で、クルド人勢力を攻撃していた。

 トルコ軍機がクルド人勢力の武器弾薬庫を爆撃しており、クルド側が反撃したもようだ。

(8月28日8時21分)

国際(8月28日)