国内外ニュース

金正恩氏「青年は突撃隊」と強調 同盟大会、体制固め図る

 平壌で開かれた「たいまつ夜会」。奥の文字は「全社会の金日成・金正日主義化」=28日(共同)  平壌で開かれた「たいまつ夜会」。奥の文字は「全社会の金日成・金正日主義化」=28日(共同)
 【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は27~28日に平壌で開かれた青年組織、金日成社会主義青年同盟の大会で演説し「青年たちは社会主義強国建設で先鋒隊、突撃隊とならなければならない」と述べ、同盟の組織強化や青年の役割の重要性を強調した。朝鮮中央通信が29日伝えた。

 大会開催は1993年以来、23年ぶり。金正恩体制の今後を支える青年世代を結束させ、体制基盤の安定化を図る狙い。

 大会では、組織の名称を「金日成・金正日主義青年同盟」に改称すると決定。「金日成・金正日主義」は金正日総書記の死去後、金正恩体制の指導思想として掲げられている。

(8月29日11時00分)

国際(8月29日)