国内外ニュース

相模原、加藤特命担当相が視察 障害者施設

 加藤勝信内閣府特命担当相は29日、19人が刺殺され、27人が負傷する事件が起きた相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」を訪れて献花し、園内を視察した。記者団の取材に対し、「施設は一日も早く元の姿に戻れるように大変な努力をされている。われわれもしっかりと協力したい」と話した。

 年齢や障害の有無に関係なく、安心して暮らせる「共生社会」の実現に向けた政策を所管する加藤氏は「障害のある方々に国民の関心がしっかりと向くように広報、啓発を進めたい」と述べた。9月以降、新聞やインターネットなどを通じ、障害者への理解を深めるメッセージを発信することを明らかにした。

(8月29日17時25分)

社会(8月29日)