国内外ニュース

タカタ下請けの車が米国で爆発 1人死亡4人負傷

 【トロント共同】エアバッグのリコール(無料の回収・修理)問題に揺れるタカタのエアバッグ部品を運んでいた下請け業者のトラックが今月22日、米南部テキサス州で出火、爆発し1人が死亡、4人が負傷する事故が起きたことが29日、分かった。事故原因は明らかになっていない。ロイター通信などが報じた。

 トラックはエアバッグの基幹部品であるガス発生装置とガス発生剤を積み、テキサス州のタカタ関連施設に向かっていた。地元メディアによると、トラックは道路から外れた後に爆発。近くにいた女性が巻き込まれて死亡し、トラックの運転手らが負傷した。

(8月29日23時36分)

経済(8月29日)