国内外ニュース

東京円、101円台後半

 30日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=101円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比37銭円高ドル安の1ドル=101円92~93銭。ユーロは38銭円高ユーロ安の1ユーロ=113円99銭~114円02銭。

 前週末に米連邦準備制度理事会(FRB)の幹部が相次いで追加利上げに前向きな姿勢を示し、急速に円安ドル高が進んだことを受け、国内の輸入企業などでドルを円に替える動きがあった。

 市場では「米雇用統計が9月2日に発表されるのを控え、投資家は大きく動きづらい状況だ」(大手銀行)との声があった。

(8月30日10時15分)

経済(8月30日)