国内外ニュース

公明代表、中南米3カ国訪問へ キューバ議長と会談調整

 中南米訪問を前に記者団の質問に答える公明党の山口代表=30日午前、成田空港  中南米訪問を前に記者団の質問に答える公明党の山口代表=30日午前、成田空港
 公明党の山口那津男代表は30日午前、パナマ、コロンビア、キューバの3カ国訪問のため、全日空機で成田空港を出発した。党が中南米に議員団を派遣するのは初めて。キューバ滞在中に、ラウル・カストロ国家評議会議長やラウル氏の兄、フィデル・カストロ前議長との会談を調整している。9月8日に帰国する。

 山口氏は出発に先立ち、空港で記者団に「これらの国々の平和と安定や、経済協力を巡り、日本としての役割を果たす訪問にしたい」と述べた。

 8月31日にはパナマでバレラ大統領と会談。コロンビアでは9月2日、軍による地雷除去訓練を視察する。

(8月30日11時46分)

政治(8月30日)