国内外ニュース

永六輔さんとお別れ 黒柳徹子さんらが哀悼

 永六輔さんの遺影の前で、取材に応じる次女麻理さん=30日午前、東京都港区の青山葬儀所  永六輔さんの遺影の前で、取材に応じる次女麻理さん=30日午前、東京都港区の青山葬儀所
 大ヒット曲「上を向いて歩こう」の作詞などを手掛け、7月に83歳で死去した放送タレント永六輔さんのお別れの会が30日、東京都港区の青山葬儀所で開かれた。

 発起人を務めた女優の黒柳徹子さんは弔辞で「あなたが教えてくれた面白いこと、作ったたくさんの歌、忘れないように生きていきます。60年以上、いいお友達でいてくれて、ありがとうございました」と述べた。

 祭壇には一面の白い花と、20代、50代、70代とにこやかに笑う3枚の永さんの遺影が飾られた。通路にも、家族とくつろぐ様子や、テレビやラジオの収録風景など、さまざまな永さんの姿を収めた写真が展示された。

(8月30日12時01分)

文化・芸能(8月30日)