国内外ニュース

ノートPCの原型開発者が死去 J・エレンビー氏

 ジョン・エレンビー氏(ノートパソコンの原型開発者)米紙ニューヨーク・タイムズによると17日、米カリフォルニア州サンフランシスコで死去、75歳。死因は不明。

 英コーブリッジ生まれ。ロンドン大などで学び、70年代初頭、ゼロックスのパロアルト研究所に勤務するためカリフォルニア州に移住。79年にグリッドシステムズ社を興し、現在のノートパソコンの原型と言える画面を折り畳む形の携帯型コンピューター「コンパス」を開発した。

 モデムと、バブルメモリーと呼ばれた独自の記憶素子を内蔵し、重さは約5キロあった。(ニューヨーク共同)

(8月30日12時05分)

科学・環境(8月30日)