国内外ニュース

ソフト上野、ジャパン杯で復帰 「東京五輪への第一歩」

 故障から復帰し投球練習する上野=群馬県高崎市  故障から復帰し投球練習する上野=群馬県高崎市
 ソフトボール女子が2020年東京五輪の追加種目に決まって初の国際大会、ジャパンカップ(9月2~4日・群馬県高崎市城南野球場)に出場する日本代表が30日、会場で合宿を公開し、左膝の故障から復帰したエースの上野(ビックカメラ高崎)は「東京五輪に向けての第一歩。高い意識で臨む」と意欲を見せた。

 約2週間前に捕手を座らせた投球練習を再開したという上野は、リオデジャネイロ五輪の日本勢の活躍に「やっぱり五輪は特別な場所」と刺激を受けた様子。まだ痛みはあるそうだが「とりあえず投げられる姿を見せられれば」と、5月の日本リーグ以来の実戦を見据えた。

(8月30日18時27分)

スポーツ(8月30日)