国内外ニュース

国連援助、シリア政権に? 英紙、数十億円規模流用か

 【ジュネーブ共同】英紙ガーディアンは30日、内戦下のシリアで国連の人道援助資金がアサド政権に近い人々に渡り、軍事目的に使用されている疑いがあると報じた。アサド大統領夫人主宰の慈善団体に約850万ドル(約8億7千万円)が拠出されるなど総額で数千万ドル(数十億円)規模が流失した可能性があるとしている。

 ガーディアンによると、国連児童基金(ユニセフ)は約27万ドルをアサド氏の友人の実業家が運営する団体に拠出しているが、この団体はいくつかのアサド政権側の民兵組織とつながりがあるとされる。

(8月31日8時36分)

国際(8月31日)