国内外ニュース

武装勢力と和平目指す スー・チー氏主導で会議

 会議であいさつするミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相=31日、ネピドー(AP=共同)  会議であいさつするミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相=31日、ネピドー(AP=共同)
 【ネピドー共同】ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が開催を呼び掛けていた政府と少数民族武装勢力の全面和平実現を目指す会議が31日、4日間の日程で首都ネピドーで始まった。

 スー・チー氏は少数民族との和解実現を最重要課題と位置付けており、会議の成否が注目される。スー・チー氏が事実上のトップの政権が発足して以来初の本格的な和平会議には、潘基文国連事務総長も出席するなど国際社会の関心も高い。

(8月31日13時05分)

国際(8月31日)