国内外ニュース

9月の住宅ローン引き上げ 大手5行、5カ月ぶり

 大手銀行の住宅ローン金利  大手銀行の住宅ローン金利
 三菱東京UFJ銀行など国内大手5銀行が9月に適用する住宅ローン金利が31日、出そろった。5行全てが主力の固定10年の最優遇金利を8月よりも引き上げる。引き上げはいずれの銀行も4月以来、5カ月ぶり。指標となる長期金利が上昇したことを反映した。

 固定型10年は、三井住友信託銀行が8月よりも0・10%引き上げ、0・45%に設定した。三菱東京UFJ銀も0・10%高い0・60%とし、みずほ銀行は0・05%高い0・70%。りそな銀行と三井住友銀行はいずれも0・10%引き上げ、それぞれ0・75%、0・80%とした。

(8月31日17時21分)

経済(8月31日)