国内外ニュース

カナダもアジア投資銀加盟へ 見送りは日米のみ

 記者会見でアジアインフラ投資銀行への加盟申請を決めたと発表したカナダのモルノー財務相=31日、北京(新華社=共同)  記者会見でアジアインフラ投資銀行への加盟申請を決めたと発表したカナダのモルノー財務相=31日、北京(新華社=共同)
 【北京共同】新華社電によると、カナダのモルノー財務相は31日、北京で記者会見し、中国主導の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)への加盟申請を決めた、と発表した。

 カナダが加盟申請を決めたことで、先進7カ国(G7)でAIIBへの加盟を見送っているのは日本と米国だけとなった。AIIBの金立群総裁は「AIIBが発足以来築いた基礎への信頼を示す」とカナダの決定を歓迎した。

 モルノー財務相は「カナダは中産階級の利益となる方策を常に模索している。加盟はまさにそれに当たる」と述べた。

(8月31日18時10分)

経済(8月31日)