国内外ニュース

東芝に6千万円賠償命令 過労でうつ病、東京高裁

 長時間労働でうつ病になり、東芝を解雇された元社員重光由美さん(50)=埼玉県深谷市=が約1億円の損害賠償を求めた訴訟の差し戻し判決で東京高裁(奥田正昭裁判長)は31日、差し戻し前から賠償額を増額し、東芝に計約6千万円の支払いを命じた。

 差し戻し前の東京高裁判決は、神経科への通院などを早く申告していれば、東芝が悪化を防ぐ措置ができたと判断したが、最高裁は「申告がなくても会社は労働者の健康に配慮する必要がある」として差し戻していた。

 今回の判決は重光さんの過失を否定し、差し戻し前の判決が320万円とした慰謝料を400万円に増額した。

(8月31日20時50分)

社会(8月31日)