国内外ニュース

イチロー、2試合ぶり安打 田沢が3勝目

 メッツ戦の2回、右前打を放つマーリンズのイチロー=ニューヨーク(共同)  メッツ戦の2回、右前打を放つマーリンズのイチロー=ニューヨーク(共同)
 【ニューヨーク共同】米大リーグは8月31日、各地で行われ、マーリンズのイチローはニューヨークでのメッツ戦に「6番・右翼」で出場して中堅も守り、二回に2試合ぶりの安打となる右前打を放って4打数1安打1得点だった。出塁後に相手守備が乱れ、次打者の安打で先制のホームを踏んだ。チームは2―5で敗れて5連敗。

 レッドソックスの田沢はレイズ戦に6―4の八回2死満塁から5番手で登板。2点適時打を許して同点とされたが、次打者を抑え、直後の八回に味方打線が勝ち越して3勝目(2敗)を挙げた。試合は8―6だった。

(9月1日11時55分)

MLB(9月1日)