国内外ニュース

ポグバが最高額でマンUへ 欧州夏季移籍期間が終了

 【ロンドン共同】サッカー欧州各リーグの夏季移籍期間が8月31日に終了し、フランス代表MFポグバが史上最高額とされる8900万ポンド(約121億400万円)でユベントス(イタリア)からマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)に加入するなど、動きが活発だった。

 イングランドは最終日の駆け込み移籍も多く、ブラジル代表DFダビドルイスがパリ・サンジェルマン(フランス)からチェルシーに復帰。トットナムはフランス代表MFシソコを補強し、岡崎慎司のレスターはスポルティング(ポルトガル)からアルジェリア代表FWスリマニを加えた。

(9月1日10時26分)

サッカー(9月1日)