国内外ニュース

社民、吉田党首が続投 参院選引責の辞意撤回

 社民党常任幹事会であいさつする吉田党首=1日午前、東京・永田町の党本部  社民党常任幹事会であいさつする吉田党首=1日午前、東京・永田町の党本部
 社民党の吉田忠智党首は1日、7月の参院選敗北の責任を取るとして表明した辞意を撤回した。吉田氏は参院選で落選したが、同日の党常任幹事会が非国会議員のまま党首を続けるよう要請。吉田氏は受け入れ、続投が決まった。8月31日の両院議員総会で慰留する声が相次いでいた。

 常任幹事会後に記者会見した吉田氏は「国民の選択に値する政党に再建するため先頭に立つ。次の国政選挙で国会議員復帰を果たしたい」と述べた。同席した又市征治幹事長は現執行部体制を維持する考えを示した。

(9月1日12時46分)

政治(9月1日)