国内外ニュース

全米テニス、錦織が3回戦進出 奈良くるみは敗退

 男子シングルス2回戦 カレン・ハチャノフと対戦する錦織圭=ニューヨーク(共同)  男子シングルス2回戦 カレン・ハチャノフと対戦する錦織圭=ニューヨーク(共同)
 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープン第4日は1日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、シングルス2回戦の男子で第6シードの錦織圭は世界ランキング95位のカレン・ハチャノフ(ロシア)を6―4、4―6、6―4、6―3で下し、2年ぶりに3回戦に進んだ。

 第3セット途中に雨による約2時間半の中断があったが、錦織は再開後に相手の反撃を許さなかった。3回戦では世界42位のニコラ・マユ(フランス)と対戦する。

 女子で世界80位の奈良くるみ(安藤証券)は同92位のアナ・コニュ(クロアチア)に3―6、3―6で敗れた。

(9月2日10時26分)

スポーツ(9月2日)