国内外ニュース

ロシア極東で経済フォーラム 日韓首脳も出席へ

 【ウラジオストク共同】ロシア政府は2日、極東に外国投資を呼び込むため、各国政府高官や経済界関係者をウラジオストクに招いて「東方経済フォーラム」を開いた。3日までの日程。2日目の全体会合にはプーチン大統領や安倍晋三首相、韓国の朴槿恵大統領が出席し、演説する。

 ロシアはウクライナ危機で欧米との関係が一層悪化し、アジアとの関係強化が喫緊の課題。極東は発展が遅れた地域が多いため、アジアの活力を取り込みたい考えで、フォーラムを通して投資先としてのロシアの魅力をアピールする。

 2日午後には日ロのビジネス対話が催される。

(9月2日8時46分)

国際(9月2日)