国内外ニュース

ソフトBの柳田、CS出場に意欲 骨折にも「やれることをやる」

 羽田空港で記者の取材に応じるソフトバンクの柳田=2日  羽田空港で記者の取材に応じるソフトバンクの柳田=2日
 試合中に右手薬指を骨折して全治6週間と診断されたプロ野球ソフトバンクの柳田悠岐外野手が2日、羽田空港で取材に応じ、進出の可能性が高いクライマックスシリーズ(CS)について「そこは最低限、出られるようにしたい」と出場に強い意欲を示した。

 1日の西武戦(西武プリンスドーム)の守備中に打球が指に当たった。患部は青く腫れ「相当痛い」と言う。3日までは酸素カプセルに入るなどして回復に努め、4日からリハビリ組に合流する見込み。「(復帰は)早ければ早いほうがいいが、こればかりは分からない。やれることをやる」と語った。

(9月2日12時36分)

プロ野球(9月2日)