国内外ニュース

女優の唯月ふうかさん退院 舞台稽古中に落下事故

 ホリプロは2日、8月に舞台稽古中の落下事故で負傷し、入院していた女優の唯月ふうかさん(19)が1日に退院したと発表した。

 唯月さんは8月16日、主演しているミュージカル「ピーターパン」の大阪公演の舞台稽古中、宙づりの装置の操作ミスで約3メートルの高さから落下。精密検査で左目の眼窩底吹き抜け骨折と診断され、東京都内の病院で手術を受けた。

(9月2日15時56分)

文化・芸能(9月2日)