国内外ニュース

相模原事件施設「建て替え妥当」 県議会委員会で理事長

 多数の入所者が殺傷された事件現場の「津久井やまゆり園」=相模原市  多数の入所者が殺傷された事件現場の「津久井やまゆり園」=相模原市
 相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が刺殺され27人が負傷した事件で、施設を運営する社会福祉法人「かながわ共同会」の米山勝彦理事長は2日、参考人として招致された神奈川県議会の厚生常任委員会で、今後の施設について「建て替える方向でお願いするのが妥当」との考えを示した。

 委員会で米山理事長は、多くの職員が建て替えを望んでおり、近く開かれる法人の理事会で意思決定すると説明。「多くの人が殺傷された場所で生活や支援を続けるのは厳しい。改修しても当時の状況がフラッシュバックすることが推測される」と述べた。

(9月2日16時40分)

社会(9月2日)