国内外ニュース

中国、破産専門の裁判所設置へ 過剰生産解消で

 2日、中国浙江省杭州で記者会見する朱光耀財政次官(共同)  2日、中国浙江省杭州で記者会見する朱光耀財政次官(共同)
 【杭州共同】中国の朱光耀財政次官は20カ国・地域(G20)首脳会合が始まる浙江省杭州で2日に記者会見し、政府の支援で存続している赤字体質の「ゾンビ企業」の淘汰を進めるために、中国各地に破産を専門的に扱う裁判所を設置していく計画を明らかにした。鉄鋼などの過剰生産能力を解消するのが狙い。

 日米など先進国は中国の過剰生産が世界的に鋼材などの価格下落を招いているとして、G20でも議題に取り上げ、中国に問題解決に本腰を入れるよう促したい考え。中国としては、十分に取り組んでいるとアピールする狙いがありそうだ。

(9月2日18時35分)

経済(9月2日)