国内外ニュース

NY株、一時120ドル高

 【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は米早期利上げ観測がやや後退したことで大幅続伸し、前日比の上げ幅は一時120ドルを超えた。

 午前10時現在は前日比110・81ドル高の1万8530・11ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は22・19ポイント高の5249・40。

 8月の米雇用統計で非農業部門の就業者数が市場予想を下回ったため、月内にも利上げされるとの見方がやや後退。緩和的な金融環境が続くことを期待した買いが入った。原油相場の上昇も、投資家心理を明るくした。

(9月2日23時36分)

経済(9月2日)