国内外ニュース

函館朝市に外国人客窓口を開設 全国初、免税や宅配も対応

 「函館朝市」に開設した外国人観光客に対応するための窓口=3日午前、北海道函館市  「函館朝市」に開設した外国人観光客に対応するための窓口=3日午前、北海道函館市
 北海道函館市の観光名所「函館朝市」で3日、英語での案内や免税対応、海外宅配サービスを受け付ける全国の朝市では初の「総合インフォメーションカウンター」が開設された。年々増加する外国人観光客に対応するためで、毎日午前8時~午後3時まで英語を話せるスタッフが常駐する。

 函館朝市協同組合連合会の藤田公人副理事長は「インバウンドが増える中で、外国人の方にも安心して地域の特産物を買ってもらうことが朝市の共通の課題。全国の朝市の手本となるよう成功させたい」と意気込んだ。

 函館市では昨年度、外国人宿泊者数が過去最高の約40万人を記録した。

(9月3日10時40分)

暮らし・話題(9月3日)