国内外ニュース

3Aの青木、7日にメジャー昇格 「やるべきことやる」

 青木宣親外野手  青木宣親外野手
 【タコマ(米ワシントン州)共同】米大リーグ、マリナーズ傘下のマイナー、3Aタコマの青木宣親外野手が6日(日本時間7日)にメジャーへ昇格することが5日、分かった。

 この日、ワシントン州タコマでのリノ戦に出場し、2打数無安打だった青木は、昇格について「とにかくこれからも与えられた場所で自分のやるべきことをやるだけです」と語った。

 青木は大リーグ5年目の今季、不振のために6月下旬マイナー降格。約1カ月で昇格した後は打率3割1分6厘と好調だったが、チーム事情で8月下旬に再び降格となっていた。メジャーでは今季98試合で打率2割6分5厘、1本塁打、16打点、6盗塁。

(9月6日9時45分)

MLB(9月6日)