国内外ニュース

丸川五輪相、リオへ出発 パラ大会運営状況を視察

 リオデジャネイロ・パラリンピック視察へ向けた出発前に取材に応じる丸川五輪相=6日午前、羽田空港  リオデジャネイロ・パラリンピック視察へ向けた出発前に取材に応じる丸川五輪相=6日午前、羽田空港
 丸川珠代五輪相は6日、リオデジャネイロ・パラリンピックの開会式出席や、競技会場でのバリアフリーの取り組みを視察するため、ブラジルへ向けて羽田空港を民間機で出発した。出発前に「2020年東京大会に向けて最高の環境を準備できるよう、運営状況をしっかり見たい」と記者団に語った。

 リオデジャネイロ・パラリンピックは現地時間7日に開幕する。視察先は、選手村や柔道、水泳などの会場を予定している。柔道女子52キロ級のメダル授与式にも参加する方向だ。12日に帰国する。

(9月6日12時25分)

政治(9月6日)