国内外ニュース

山口組系の3人に逮捕状 名古屋、組幹部射殺事件

 名古屋市中区のマンションで7月、指定暴力団神戸山口組傘下組織の幹部が射殺された事件で、愛知県警中署捜査本部が事件に関わった疑いが強まったとして、殺人の疑いで、指定暴力団山口組傘下組織の組員ら3人の逮捕状を取ったことが6日、捜査関係者への取材で分かった。7日に逮捕する方針。

 捜査関係者によると、殺害された幹部は覚醒剤密売に関わっていたとの情報がある。捜査本部は薬物密売を巡るトラブルや、山口組分裂の対立抗争に絡み事件が起きた可能性があるとみて、慎重に動機を調べる。

 幹部は頭など数カ所を撃たれ、一部は貫通していた。自動式拳銃が使用されたとみられる。

(9月6日21時06分)

社会(9月6日)