国内外ニュース

日ハム、マーティンが左足首捻挫 復帰まで約4週間

 日本ハムは6日、クリス・マーティン投手を左足首痛のために出場選手登録から外した。札幌市内の病院で「左足関節内反捻挫」と診断され、試合復帰まで約4週間の見通し。4日のオリックス戦(ほっともっとフィールド神戸)の登板後にベンチ内の段差で痛めた。

 チームは現在2位で、10月8日に開幕するクライマックスシリーズ(CS)進出決定を目前にしている。栗山監督は「(レギュラーシーズン)最終戦で戻って来られないかなと思っている」と少しでも早く復帰することを期待した。

 マーティンは来日1年目の今季途中から抑えを務め、52試合で2勝0敗21セーブの好成績を残していた。

(9月6日19時45分)

プロ野球(9月6日)