国内外ニュース

北朝鮮挑発「強力に対応」 ラオスで米韓首脳会談

 会談前に握手する韓国の朴槿恵大統領(左)とオバマ米大統領=6日、ラオス・ビエンチャン(聯合=共同)  会談前に握手する韓国の朴槿恵大統領(左)とオバマ米大統領=6日、ラオス・ビエンチャン(聯合=共同)
 【ビエンチャン共同】オバマ米大統領と韓国の朴槿恵大統領が6日、訪問先のラオス・ビエンチャンで会談した。朴氏は会談後、5日の北朝鮮による弾道ミサイル発射を踏まえ、両国が「いかなる挑発にもあらゆる手段で強力に対応する」と表明。オバマ氏は対北朝鮮制裁を「完全に履行」するよう国際社会に求めた。

 オバマ氏と朴氏は、中国が対中軍事圧力として反発する米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備についても、北朝鮮のミサイル対策として必要性を再確認した。

(9月6日20時46分)

国際(9月6日)