国内外ニュース

サッカー、日本は2―0で初勝利 W杯最終予選、タイ戦

 日本―タイ 前半、ヘディングで先制ゴールを決める原口=バンコク(共同)  日本―タイ 前半、ヘディングで先制ゴールを決める原口=バンコク(共同)  日本―タイ 後半、2点目のゴールを決めた浅野=バンコク(共同)  日本―タイ 後半、2点目のゴールを決めた浅野=バンコク(共同)  サッカーW杯アジア最終予選でタイに勝利し、タッチを交わす長谷部(中央)ら日本イレブン=6日、バンコク(共同)  サッカーW杯アジア最終予選でタイに勝利し、タッチを交わす長谷部(中央)ら日本イレブン=6日、バンコク(共同)
 【バンコク共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選は6日、各地で第2戦が行われ、6大会連続出場を目指すB組の日本はバンコクでタイに2―0で勝ち、初勝利を挙げた。前半18分に原口(ヘルタ)のゴールで先制し、後半30分に浅野(シュツットガルト)が突き放した。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで49位の日本は1勝1敗の勝ち点3とした。同120位のタイは2連敗。W杯予選での対戦成績は日本の5戦全勝となった。

 日本は10月6日に埼玉スタジアムでイラク、同11日にメルボルンでオーストラリアと対戦する。

(9月6日23時30分)

サッカー(9月6日)