国内外ニュース

NY株、もみ合い

 【ニューヨーク共同】連休明け6日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合いとなり、午前10時現在は前週末比21・75ドル高の1万8513・71ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は10・40ポイント高の5260・30。

 前週末発表の米雇用統計を受けて早期の米追加利上げ観測が後退したことが引き続き材料視され、買い注文が出た。一方、6日に発表された米非製造業の景況指数が市場予想を下回ったため、米景気への慎重な見方による売りも出た。

(9月6日23時50分)

経済(9月6日)