国内外ニュース

丸川五輪相がプレゼンター 柔道選手に金メダル

 柔道女子52キロ級の表彰式で、優勝したフランス選手(左)に話しかける丸川五輪相=8日、リオデジャネイロ(共同)  柔道女子52キロ級の表彰式で、優勝したフランス選手(左)に話しかける丸川五輪相=8日、リオデジャネイロ(共同)
 【リオデジャネイロ共同】丸川珠代五輪相が8日、リオデジャネイロ・パラリンピックの柔道女子52キロ級の表彰式でプレゼンターを務めた。

 開会式や競技会場などの視察のため7日にリオ入りした同五輪相は、会場で名前を紹介されると手を振って歓声に応えた。優勝を大喜びするフランス選手の首に金メダルをかけ「美しい勝利でした。おめでとうございます」と話したという。「本当に感動した。選手が命懸けで、この4年間頑張ってきたことを思うと涙が出そうになった」と感激の面持ち。会場の雰囲気にも「選手と観客が一体となって最高のムードだった」と好印象を口にした。

(9月9日9時31分)

国際大会(9月9日)