国内外ニュース

東京円、102円台前半

 9日午前の東京外国為替市場の円相場は下落し、1ドル=102円台前半で取引された。

 午前10時現在は、前日比66銭円安ドル高の1ドル=102円25~26銭。ユーロは75銭円安ユーロ高の1ユーロ=115円22~24銭。

 前日のニューヨーク市場で米長期金利が上昇したのに伴い、日米の金利差拡大を意識した円売りドル買いが先行した。

 市場では「米連邦準備制度理事会(FRB)の9月の利上げ期待が高まらず、円安は力強さに欠ける」(外為ブローカー)との声があった。

(9月9日10時11分)

経済(9月9日)